ホーム>会社案内>社長挨拶

社長挨拶

弊社は、1875年(明治8年)に創業し、醤油問屋として始まりました。
現在は“酒類総合商社”として、国内・海外のお酒といわれるカテゴリーすべてを、幅広く取り揃えて、多くの流通企業のお客様にご提案しております。
インフラの面では、未来の技術も見据えたITを駆使し、生産者、流通企業のお客様、消費者の3者を、タイムリーにつなぐ“つなぎ手”としてグループ挙げて自社物流ネットワークを構築し続けております。

“モノからコトへ“といわれてから久しくなりますが、お酒についても”コト消費“ということが現実的になってまいりました。皆が同じお酒を楽しむという時代から、一人一人がそれぞれの”場”によって違うお酒の飲用シーンを楽しむ時代になっております。
変化対応から前進し、流通から需要を創造する酒類総合商社を目指し、酒・食の“つなぎ手”として今後も成長を遂げてまいりますのでご期待ください。

代表取締役社長 升本 正